• Chikako Ikeda

魂の道へ

進化の道を進むか問われる、人生の道の分岐点にいるときがあります。

その時も、宇宙の自由意志に則って、自らの意志で道を選びます。

魂の道を生き、進化の道を進む決意をするとき、

自分の核心から、心底、決意することがとても大切です。

先が見えないときでも、まずは決意することが必要なときもあります!


魂の道を歩む決意をした後も、その決意を何度も問われることもあります。

魂を地上で生きることは、光の存在たちとともに地上で働き、自分の魂の目的を通して宇宙の神聖な計画に参加すること。人類史上に前例のない新たなチャレンジだからこそ、

ハートの奥底からの不動の決意が問われます。


ホールエナジーマネージメント®の学びでは、魂として地上で生きるためのトレーニングを、一歩一歩、着実に重ねていきます。自分を愛することも、学びが進むほど、深く深くなり、根気強く続けていくうち、たくさんのインナーセルフが統合されていきます。

そして、本当の自分を取り戻していきます。


魂として生きていくことへの恐れや迷い、疑いの声があっても、

だんだんと、インナーセルフやパーソナリティの声を上手に聴き分けることができるようになります。そしてインナーセルフには必要なケアをしながら、

魂として生きていく、神聖な光の軸を保つことが、より上手にできるようにもなっていきます。


決意を問われる大なり小なりのテストを越えるほどに、自分の光も叡智もパワフルになります。

そして、魂としての道を歩むことが、揺るぎないものへと変わっていくように感じます。


魂としての道を歩んでいかれるのは、側で見守ってサポートしてくれる光の存在たち、

地上のサポーターや魂の仲間たちのおかげです。

たくさんの感謝と喜びをこめて☆




ホールエナジーマネージメント®で、魂として生きるための学びを一緒に始めてみませんか!

質問などお気軽にお寄せください☆

最新記事

すべて表示